感謝と友情【KOBE MARATHON 2016】2016年11月21日(日曜日)開催!

第6回神戸マラソンは、「感謝と友情」をテーマに未来への一歩を踏み出します。

大会要項
English
 한국어
繁體中文
简体中文

第6回神戸マラソンは、「感謝と友情」をテーマに未来への一歩を踏み出します。感謝と友情【KOBE MARATHON 2016】2016年11月21日(日曜日)開催!

MENU

  1. TOP
  2. 大会情報
  3. プロパティ(シンボルマーク・ロゴタイプ等)の使用区分について

プロパティ(シンボルマーク・ロゴタイプ等)の使用区分について

Property

無償および有償の基準についてプロパティの使用を承認する場合の無償および有償の基準は次の通りとします。

プロパティを使用する際の無償・有償の区分表
プロパティを使用する際の無償・有償の区分表
無償
となる場合
  1. 大会共催社、および大会協賛スポンサーの協賛カテゴリー、協賛アイテムの商品、サービス(役務)、景品での使用であると認められる場合
  2. 国、地方自治体、学校法人および公益法人等が非営利事業に【公式セットマーク タイプA】を使用する場合
  3. 新聞、雑誌、テレビ等各種報道機関・媒体が報道目的で使用する場合
  4. その他、無償とすることが適切であると委員会およびライセンス事務局が認める場合
有償
となる場合
  1. 大会共催社、および大会協賛スポンサーであっても、協賛カテゴリー、協賛アイテム以外の商品、サービス(役務)、景品での使用であると認められる場合
  2. 商品およびその他パッケージに使用し、それによって申請者が収益を得る場合
  3. リース、レンタル、またはサービス等の提供によって申請者が収益を得る場合
  4. 企業活動に使用する場合
  5. 景品等に使用する場合
  6. 広告等(チラシ配布を含む)に使用する場合、特定の個人、団体等の売名に利用される可能性がある場合
  7. その他、有償とすることが適切であると委員会およびライセンス事務局が認める場合
プロパティについての
問い合わせ先
事務窓口:神戸マラソンライセンス事務局
〒530-0047大阪市北区西天満4-10-19
OPS西天満ビル3F天創堂株式会社 内

担当:高山豪史/藤本麻未

TEL:06-6948-8871/ FAX:06-6948-8872
Email:kobe-marathon@tensodo.co.jp