ページの先頭です。

フレンドシップバンクRace Information

フレンドシップバンク

大会テーマ「感謝と友情」の具体的アクションの1つとして、国内外の被災地を支援しています。

フレンドシップバンク

神戸マラソンでは、大会テーマ「感謝と友情」の具体的アクションの1つとして、阪神・淡路大震災の経験と教訓から、人的・物的・財的の3つの支援を柱に、国内外の被災地等を支援する「フレンドシップバンク」を設置しています。大会と関連するさまざまな企画の中でバンクストックの充実を図り、自然災害の被災地等を総合的に支援するマラソン大会を目指します。

フレンドシップバンクの財的支援では、自然災害による被災地及び防災・減災活動に取り組む団体を支援するため、寄付金を受け付けています。
皆さんからお寄せいただいた寄付金は、支援の緊急性や重要性をふまえ、フレンドシップバンク配分委員会で決定した寄付先[自然災害の被災地や防災・減災活動に取り組む団体等]へ寄付し、被災地等の支援に役立てています。皆さんのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

【寄付金のご入金はこちらの口座へお願いします】

金融機関名 店名 区分 名義 口座番号
みなと銀行 本店営業部 普通 神戸マラソンフレンドシップバンク 1850561

神戸マラソンフレンドシップバンク配分委員会からの報告について

「第9回神戸マラソンフレンドシップバンク」では、たくさんの方々にご支援をいただき、以下の実施結果となりました。

1 第9回神戸マラソンフレンドシップバンク実績

(令和2年1月31日現在)

人的支援 「のじぎくボランタリーネット」への登録
新規登録 113人(累計1,766人)
物的支援 ランナーウエアの提供 526着

企業協力により、クリーニングを実施しました。

財的支援

2 第9回神戸マラソンフレンドシップバンクの配分

物的支援
  1. ランナー提供ウエア
    現在のところ、自然被災地からの需要がないため、開発途上国へ寄贈する予定です。
    対象物品 配分方法
    ランナー提供ウエア 526着 「NPO法人日本救援衣料センター」を通じて、開発途上国へ寄贈予定
財的支援
  1. 震災被災地(東日本大震災及び熊本地震、北海道胆振東部地震)
  2. 令和元年度激甚災害等被災地(国内)
  3. 首里城火災被災地
  4. 神戸マラソンフレンドシップバンク公募寄付先団体(予定)
    国内外の自然災害被災地の支援及び防災・減災の活動を行うための資金として、当該活動を実施する団体を公募により選定の上、20万円を上限とする寄付金を当該活動費として寄付します。
  5. 次年度繰越金(予定)134,756円
  6. 合計12,634,756円

たくさんのご支援・ご協力ありがとうございました。