フレンドシップバンク

神戸マラソンでは、阪神・淡路大震災の経験と教訓から、人的・物的・財的の3つの支援を柱に、国内外の被災地等を支援する「フレンドシップバンク」を設立しています。大会と関連するさまざまな企画の中でバンクストックの充実を図り、自然災害の被災地等を総合的に支援するマラソン大会を目指します。

フレンドシップバンクの財的支援では、自然災害による被災地および防災・減災活動に取り組む団体を支援するため、寄付金を受け付けています。
皆様からお寄せいただいた寄付金は、公募によりフレンドシップバンク配分委員会で選定した団体等へ寄付し、自然災害の被災地支援等を総合的に支援します。皆様のご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

【寄付金のご入金はこちらの口座へお願いします】

金融機関名 店名 区分 名義 口座番号
みなと銀行 本店営業部 普通 神戸マラソンフレンドシップバンク 1850561

神戸マラソンフレンドシップバンク配分委員会からの報告について

「第7回神戸マラソンフレンドシップバンク」では、たくさんの方々にご支援をいただき、下記の実施結果となりました。

1 第7回神戸マラソンフレンドシップバンク実績

(平成30年3月9日現在)

人的支援 「のじぎくボランタリーネット」への登録
新規登録 88人(累計1,440人)
物的支援 ランナーウエアの提供 957着

企業協力によりクリーニング実施

財的支援

2 第7回神戸マラソンフレンドシップバンクの配分

物的支援

① ランナー提供ウエア
現在のところ自然災害被災地からの需要がないため、開発途上国へ寄贈(一部予定)

対象物品 配分方法
○過去大会Tシャツ及び
フィニッシャータオル
各1,000枚
認定特定非営利活動法人「ハート・オブ・ゴールド」(代表理事:有森裕子)へ寄贈。
同団体を通じ、カンボジアの障がい者等へ寄贈。
○第6回大会ランナー提供
ウエア 369着
○過去大会Tシャツ
500枚及び
フィニッシャータオル
980枚
特定非営利活動法人「日本救援衣料センター」(理事長:春日和夫)へ寄贈。同団体を通じ、
アジア・アフリカ等の自然災害避難民等に寄贈。
○第6回大会
フィニッシャータオル
500枚
特定非営利活動法人「NGO活動教育研究センター」
(理事長:前林清和(神戸学院大学教授))へ寄贈。
同団体を通じ、カンボジアの青少年等に寄贈予定
○第7回大会ランナー提供
ウエア 957着
特定非営利活動法人「日本救援衣料センター」(理事長:春日和夫)へ寄贈予定。
同団体を通じ、アジア・アフリカ等の自然災害避難民等に寄贈予定。
財的支援

① 震災被災地(東日本大震災及び熊本地震)

② 平成29年度激甚災害被災地

③ 神戸マラソンフレンドシップバンク公募寄附先団体

④ 次年度繰越金(予定)570,158円

⑤ 合計10,170,158円

たくさんのご支援・ご協力ありがとうございました。