ボランティア活動紹介

ランナーへの配付物封入作業(ランナー受付準備―木曜日―)

大会前のEXPO会場でランナー受付にてランナーに配付する大会プログラムやパンフレットなどの封入を行います。2万人のランナーを迎えるために真心を込めて封入作業を行います。

ボランティア風景

アスリートビブス引き換え・参加賞等配付(ランナー受付―金、土曜日―)

受付に来られたランナーに封入作業で準備した配付物や参加賞をお渡しします。EXPO会場と併設していますので、和気あいあいとランナーもスタッフも笑顔が溢れています。

手荷物預かり・会場誘導(スタート地点―大会当日―)

ランナーの手荷物を預かり、トラックへの積み込み作業、トイレやスタートブロックへ誘導するなどのサポートをします。スタート前で緊張しているランナーを笑顔で励まします。

ボランティア風景

マナーアップ隊(スタート地点―大会当日―)

神戸マラソンは世界一マナーのよい大会を目指しています。スタートブロックでは高校生によるマナーアップ隊を結成し、ランナーの方々にマナー向上の啓発活動を行っています。

給水・給食の配布準備(各給水、給食ポイントー大会当日―)

給水ポイントや給食ポイントでは幅広い年代のボランティアが活躍しています。走ってくるランナーに向けてスタッフは熱い想いで給食や給水を取りやすいように工夫しています。

ボランティア風景

救護

救護活動に関する知識・経験を有する団体や医療系学生にご助力をいただいています。自転車AED隊や救護所のボランティア、救護補助やメディカルランナーとして、もしもの時に備えランナーに寄り添います。

コース沿道(-大会当日―)

スタートからフィニッシュまでランナーの安全のために沿道に立ち、トイレへの誘導や一般通行者がコースへ進入することを阻止したり、傷病者の早期発見と初期対応などを行います。安全・安心な神戸マラソンを成功させるためにも重要な活動の1つです。

ランナーサービス・手荷物返却(フィニッシュ地点)

走り終えたランナーの誘導やフィニッシャータオル、完走メダルの配布準備をします。走り終え、達成感に満ちたランナーを「お疲れ様でした」と労いの拍手で迎えます。

要約筆記・手話・語学ボランティア(英語、中国語、韓国語)

スタートブロックや仮設トイレ、フィニッシュには要約筆記者や手話通訳者、語学ボランティアの方が常駐しています。様々な方に神戸マラソンを楽しんでいただくためのサポートを行っています。

ボランティアの声

『たくさんの笑顔をみることができた。ありとがとうと言ってもらえてうれしかった』
『人の温かさを感じ、応援している側が逆に元気づけられた』
『自分自身の成長に繋がったと感じた』
『積極的におもてなしができて、海外ランナーの方にとても喜んでもらった』
『人との温かい繋がりができた』

ボランティア育成制度

神戸マラソンでは、ボランティア活動をされた方の中から、ボランティアマインドとホスピタリティマインドの精神を持った方々を募り、必要に応じてリーダー選考会を実施しています。また、統率力の高い資質を持ったボランティアリーダーを育成するため、メンバーやランナーを「ささえる」ための実践力の向上や心遣いを学ぶ研修を毎年実施しています。これらの取り組みを通して、自身のスキルアップや見識を広げることができ、またリーダー同士の繋がりもできます。

研修に参加したリーダーの声

『リーダーはこのような想いでメンバーをまとめていたのか。リーダーとしてどのようなスキルが必要なのかというのを知る事ができてよかった。わかりやすく勉強になった』

『スポーツボランティアの現状について知る事ができニーズも感じることができた。また神戸マラソンを成功させることは神戸の活性化につながることもわかった。神戸マラソンをきっかけに神戸に来てくれる人が増える。海外からも来ていただけるとても良い機会であり、その中でボランティアとして接することができるのはいいことだと思う』

『一人ひとりの対応にも気をつけ、安全安心笑顔で成功させたい。コミュニケーションのとり方では、少しずつ協力していく中で、会話がうまれ、笑顔になれ、楽しかった』

  • Feel KOBE 神戸公式観光サイト
  • 東北・みやぎ復興マラソン
  • 熊本城マラソン
  • 仙台国際ハーフマラソン大会
  • RUN as ONE TOKYO MARATHON2022
  • ゴールドコーストマラソン

ご希望の方への郵送は行っていません。
インターネットからダウンロードしてください。

  • AIMS
  • JAAF
  • Marathson Challenge Cup
  • ABBOTT WORLD MARATHON MAJORS